エルメスのバーキンがなくなる?

エルメスのバーキンがなくなる?

エルメスのバーキンがなくなる? RSS Feed
 
 
 
 

エルメス買取専門店でバーキンを売りませんか?

バーキンをお持ちで、もう使わなくなったという方はエルメス買取専門店でまずは査定をされることをおすすめします。

バーキンは年数が経っても人気ですが、使わないのであれば、できるだけ早く売った方が買取価格が高く付く場合があります。

普通のブランドバッグですと、色や素材が特殊なものやオーダーメイドのものですと、逆にそれが使いにくいという理由で、買った時はとても高価なものであっても安い値段がついてしまうことがありますが、品質・デザイン・人気が超一流であるバーキンはそんなことはありません!クロコダイルの皮のものや部位毎に色が違うオーダーメイドのものであっても納得の価格になることが多いですので、ぜひ一度査定をしてみてください。

定番のブラックはもちろん、持つ人を選ぶようなキャンディーカラーでもすぐに買い手がつくのがバーキンのすごいところです。

多少の傷や汚れがあっても大丈夫ですが、事前にできる範囲できれいにしておけば、より高い査定額がつくこと間違いなしです。

持ち手の汚れやスレなど、どうしようもない箇所もあると思いますが、そのような場合でもプロの手で修復ができますので、ネバつきやひび割れなども気にせずに持って行ってみましょう。

普通のブランドバッグですと、大きい方が買取価格が高くつくというのが一般的ですが、バーキンは今、30より25の方が高値がつくという現象が起こっています。

上質な天然皮革を使用したバッグは、当然大きければ大きいほど重たくなってしまいますので、小さくて軽い方が人気のようです。

バーキンを売る時は必ず、エルメス買取という文言があるお店や専門店で売ることをおすすめします。

本物である鑑定はもちろんですが、できるだけきちんと査定をしてもらって高値を付けるためにも、専門店の方が安心です。

きちんと査定額の内容も教えてくれますので、分からないことは何でも聞いてみてください。

また、バッグを買取してもらう際は、箱や保護袋はもちろん、タグや鍵など購入時についていたものは全て持って行ってください。

その方が査定額が高くなります。

色々差し引いたとしても、他のブランドのように査定額がお店毎にかなり違うということが少ないのもバーキンの一流たる所以です。

金のように相場がありますので、保存状態や付属品によって価格が変わることがあっても、お店によって倍ほども査定額が変わるということはありません。

詳細はここからチェックしてみてください。

Reageer: